👉スティックのりとノート

A4方眼ノートと、スティックのりは欠かせません。

👉算数は徹底的に解き直します

算数は佐藤ママ方式で、テキストの問題は全部、ノートに貼ってます。佐藤ママ信者です。 休校中の頑張りの成果が、2回目の合不合(算数偏差値71)あたりから、ガツン!と偏差値にあらわれてきてるのですが、ノートを見返すと本当に粘り強く繰り返し解いていま…

👉解き直しノート220冊

解きなおしノートの量が なかなかすごいことになってきました… ※手前2箱、グリーンやブルーのふせんが端にピロピロついてるのは、数日寝かせてから解き直して正解できるか、さらに解き直すものです。完全制覇したらふせんをはずします。 5箱 220冊 …ってい…

👉勉強のやり方と続け方はセットで

勉強のやり方を知り、それを継続できれば、成績は上がる。継続できなければ、結果はついてこない。 「勉強のやり方」と「続け方」が、セットになってはじめて、効果が出る。 行動のヘルプを作る ノートに母が問題を貼りこむことがヘルプになる。明快に1ペー…

👉インデックス色分け

いつでも復習ができるように、単元名のインデックスをつけ、カラーふせんで色分けしてあります。 青→数と規則 緑→速さ 桃→平面図形 黄→立体図形 クリーム→比 オレンジ→総合回 合不合前なので、オレンジ色の総合回のインデックスのノートの解き直しをしていま…

👉算数のノートは1問1ページ

偏差値をあげた秘訣、一問たりともおろそかにせず、できなかった問題を自力でできるようになるまで解き直した、これに尽きます。 とにかく四谷のテキストを完全に仕上げる。 佐藤ママの著書で知った 『必殺ノート』。 テキストの『全ページ』二部ずつコピー…

👉算数のノート154冊

追記 夏休み明けには220冊になりました。 佐藤ママのご著書で、『必殺ノート』として紹介されていた方法。必殺とはすごいネーミング。難問であれ、必ず殺す意気込みでしょうか 1ページ1問。 1ページ1問が大原則です。ノートのスペースは頭のスペース…

👉予習シリーズ算数6年上は必修例題を大切に

6年は新出単元なし、新しく学ぶことはもう無いよね、と思いがちですが、いえいえまだまだ。 6年上新しいこと習います。 予習シリーズ6年上、必修例題あなどれません。 算数は予習シリーズの必修例題で新しい技を習い、レベルアップしていくんだなと、フィ…