👉みはじ丸に比を書きこんじゃえばいいじゃん!

「みはじ丸は正攻法ではない」

「みはじ指導は比の理解が不十分になるのでは」

「みはじ丸で押し切ってしまおうとすると逆比が理解できない」

 

ちょうど2年前の初秋に、速さと比、娘にどうやって教えようかな...ってあれこれ試行錯誤していた中で、考え出したんです私。

うーん、なら、みはじ丸に比を書きこんじゃえばいいじゃん!

 f:id:smile2021:20211010172746j:plain

 

パターンや公式を覚えていることは、悪じゃなくて、それしかできない、それ頼みになっちゃう、っていうのがダメなだけ。「速さは一時間あたりに進む距離」とか、「速さの三公式の相関関係」とか、本質は理解しているうえで、メモ的に、みはじ丸使うのって、ぜんぜんありじゃない?仕事でも業務を覚えて速くこなせるのって良いと思うし、原理原則を見抜いて一般化して、自分的にわかりやすいメモ書いて、ショートカットできるって強みだと思うし?っていうことで、みはじ丸で教えましたね。

 

速さと時間が逆比関係になることはしっかり原理を教えたうえで、もう、みはじ丸メモ上では逆比だからひっくり返して埋めちゃう、式立てなくていいからさっさとみはじ丸埋めて答え出しちゃう、っていうことにしていました。

f:id:smile2021:20211009120521j:plain

 

これをね、国語のアドバイスついでに、算数こんなやり方もあるよ、とアドバイスしたら、速さと比がめちゃめちゃ得意になったお子さんがいて。えー得意単元になっちゃったなんて嬉しいなー。速さと比で悩んでいるようでしたら、ちょっと試してみるのもアリじゃないかな、とシェアします。

 

式を立ててごちゃごちゃやっているうちに、どれとどれ比べていて何を求めているのかがわからなくなっちゃうんだって。みはじ丸ならそれがないし、いちいち計算していかずとも、分数の形ですすめていくこともできるから、使い勝手よいです。

f:id:smile2021:20211010175152j:plain

直前期1月に、夏休みの復習してますね👆

f:id:smile2021:20211010175210j:plain

👆みはじ丸の中に、比を書き込んでしまうという例

 

うーん、逆比がスムーズに出せて便利でよかったよ、という例のノートが残っていないなぁ...ちょっと問題のタイプは違うけれども、みはじ丸、使ってたよ、というノートです。

 

「中学受験でみはじ丸に頼り切りだったお子さんは、高校の化学ではモルグリコに頼り切りになるんでしょうね」とか言われているけど、知らん。そのときが来たら考えるし!モルグリコだって原理原則がわかったうえで使っているなら便利メモじゃん!

 

みはじ丸を書いて、いちいち式は立てないけど、娘、比の本質は理解していると思います。原理原則わかってないと偏差値70超えないですよ...速さと比めちゃめちゃ得意よ?応用問題もいけたよ?

 

じぶんがわかればいいんだよ!!!

こうでなきゃだめだよ、なんていうのないよ!好きなようにやればいいんだよ!

速さと比で悩むどなたかの一助になりますように...と、シェアです。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ

f:id:smile2021:20210219004711p:plain