👉中学受験 過去問 いつから? > 我が家は6年生8月のお盆休みに抑え校の過去問からスタートしました

 

 

中学受験 過去問 いつから? 

 

👉過去問の取り組み方 カテゴリー

 

我が家は6年生8月のお盆休みに抑え校の過去問からスタートしました。

 

中学受験 過去問 間に合わない?

過去問を解いてみて、間に合わない...と気づくのが遅すぎた、とならないよう、過去問は大事に大事に取っておくのではなく、6年の8月9月の段階で、やってみていいと思うんですよね。あまりにも相性が悪かったら志望校の変更も考えられるわけで...

 

 

塾講師「インセンティブにつながる難関校の添削のほうで忙しいので”(ボリュゾのあなたは)もう少し過去問は待ちましょうか" まだやらなくていいです?」

塾講師に、「直前期にやれる過去問がなくなっちゃうので、今はその年度はまだやらなくていいです」と、秋に言われることの真意は、「あなたのお子さんのそのレベルの過去問につきあっているヒマはなくて、今、わたし、御三家の添削だけで手いっぱいなので、これ以上仕事増やされても困ります...」「そのレベル、受かると思わないので、冬には志望校から外している可能性があるんじゃないかなと思います、今やらなくていいです」ということがあります... 直前期に力試ししてみて、ぜんぜん届かないことがわかったらどうなるんでしょうか。