👉佐藤ママの算数ノート

 

 

佐藤ママの算数ノート

この本をお手本にしました。この本の巻頭カラー写真にノートの見本があります。

👇Amazon  👇楽天

 

「中学受験 解き直しノート  佐藤ママ 解き直しノート」と検索して、こちらのブログにに来てくださる方も多いみたいです。

 

左右に同じ問題を貼ります。左に解いて、右は解き直し用。右は書き込まないできれいなままにしておき、解き直しのときに見る用。ルーズリーフやコピー用紙に解きます。図形問題など、どうしても書き込みたい場合は、右をコピーして使います。右はとにかく書き込まずにきれいなまま取っておきます。(表裏に貼る方も多いようなのですがズレたりしそうで面倒で、左右にしてます)

 

1ページ1問。ノートのスペースは頭のスペース。たっぷり考える場所が必要なんだそうです。

 

間違い直しではなく、テキストの問題全てを貼り込んでいます。予習シリーズ、演習問題集、実力完成問題集、講習会テキスト、すべて。間違ったときに間違った問題を貼っていたら非効率なのでもう全部貼り込んで渡しました。これがよかった。子どもが一人でどんどん解き直しをすすめてくれる。

 

問題集、ノート、答えをパラパラ広げずとも、1冊あれば復習ができる。佐藤ママは『シャーペン一本あれば、こたつに寝転んで解けます』と書かれていました。問題集をひらき、解説をひらき、ノートをひらき、という手間がなく効率がいいんですね。問題の真下に解くスタイルがやりやすいと娘は気に入ってます。

 

6年夏休み前までのノートの数、数えてみたら154冊ありました。154冊×40問=6160問?!

私もよく貼ったものですが、娘もよく解いたものです…

3回解き直ししていたとしたら、18480問?! さすがにそこまでは?!

f:id:smile2021:20200701035310j:plain

いつでも復習ができるように、単元名のインデックスをつけ、カラーふせんで色分けしてあります。

青→数と規則

緑→速さ

桃→平面図形

黄→立体図形

クリーム→比

オレンジ→総合回

f:id:smile2021:20200701035645j:plain

左奥が直近で使っている第10~17回。

f:id:smile2021:20200701035804j:plain

Seriaの110円ノートを使っています。予習シリーズと同じ、A4サイズが使いやすいです。コロナ禍前に、Seriaで100冊、ノートを取り寄せ注文し、スーツケースを転がして受け取りに行きました。『領収書の宛名はいかがいたしますか』…え、領収書いりません…個人が自宅で私用するにはおかしな冊数だったでしょうか?母親の狂気?w

f:id:smile2021:20200701040054j:plain

中身はこんな感じで、問題の解法を直筆でまとめてあります。↑ 上の画像、図形問題は佐藤ママの教え通り、拡大コピーしているので、ノートが横向き。図形問題は書き込みたいので、解きたいときは左側をコピーして解きます。右側を見て答え合わせ。いつ何回解いて手応えはどうだったのか記録しておきます。