👉コメントにお返事(進学くらぶ夏期講習スケジューリングについて)

 

「進学くらぶの夏期講習、いつどの単元をやるか、予定はどのように立てましたか?スケジュール表の控えがあったら見せていただきたいです。」とのご質問。

 

私、大雑把なO型。娘もO型。

スケジュール表きらいなんですよね…

自分自身が学生の頃、予定表通りに進んだ試しがない。スケジュール表なんて作っちゃったら、その通り進まないことがストレスになるに違いないので、作りませんでした。スケジュール通りに出来なかった、という失敗体験も、スケジュール作らなければ無いのさ。

 

夏期講習テキストの目次の横に、日付を書き込んでました。目次に日付をふっちゃう。わざわざスケジュール表作らない。目次の横に日付書くだけ。数日ずらすのも、消しゴムで消して書き直すだけだから簡単。

 

目次に日付振ったら娘は予定通りに進めようとがんばるだろうけど、内容によってはそうはいかないだろうな、とも思ったので、日付をふるのは、平日の月〜金にして、土日をはずし、土日は、母と一緒に終わらなかったところをやる。平日全てスケジュール通りに行ったとしても、土日は振り返りと復習をする、手持ち無沙汰ならなにか教材を足す、としてました。

 

ぎちぎちに予定入れるとうまくいかない気がします。ちょっとゆとりがないとね。

 

平日ちゃんと頑張ったら土日がゴール、ちょっと一息&まとめ。5年生ならちょっと息抜きしてもいいしね。

 

問題集も1か月で一冊終わらせたい、となると、ページ数÷30して、コピーにかけたのを30の小冊子にホチキスしちゃう。毎日、はいこれ今日の分、って渡す。

 

子どもにはわかりやすいのがいいですよ。

 

ご参考までに。