👉【中学受験 理科 語呂合わせ】裏ワザテクニックの山内先生

あの、算数裏ワザテクニックの、山内先生。

とにかく頭に入りやすい。これで覚えるべきことサクっと頭に入れちゃう。予習シリーズから始めちゃうと何をどう覚えていいやら途方に暮れます。電子書籍です。スクショしてトイレに貼りました。

Kindle unlimited利用していたら、無料で読めます。ありがたい。👇

 

Kindle unlimited、契約していない、という方は、こちらから検討されてみてはいかがでしょうか ↓

 

 

山内先生の参考書と、娘は、非常に相性がよく。

今ちょっと見てみたら、中学生になったのでコレ買わなきゃと思いました。

早速Kindleでダウンロードします。 

 

 

余談ですが、サピックスの理科のテキストも、5年生、6年生、譲っていただいて持っていますが、予習シリーズほどマニアックに詳しくありません。ペプトンとかエレプシンなんかは載ってなかったんじゃないかな?覚えるのはペプシンまでだったような。予習シリーズ、消化酵素詳しすぎ。詳しすぎて、まとまってない。予習シリーズは消化酵素にはかなりマニアックなくせに、そのくせ、眼球のつくりとか、耳のつくりとか、過去問やる段階になって、「予習シリーズにそんなん載ってませんでしたがな」となりましたので、来年の改訂で、このあたり改善されるといいですね。過去問やってたら『脾臓』が出てきましたけど、予習シリーズに、脾臓、載ってましたっけ?はたらく細胞で覚えました。

 

中学受験では、人体のどの程度までおさえていればいいのかを把握するために、予習シリーズ第16回を勉強するより先に、コアプラスの人体のところ、一問一答を頭に叩き込んじゃって、それから予習シリーズじっくり読むほうがいいと思います。

 

余談

山内先生の参考書にもペプシコーラ登場してたように記憶してますが、ペプシコーラのペプシって、消化酵素のペプシンから来てるらしいですね。マジで。