👉6年夏 算数にブレイクスルーがきた 5年からの勉強開始で入試までに間に合った

 

算数が得意になってきた!

 

成績が上がるタイミングは、勉強してすぐではないと言われていますね。停滞期もめげずにコツコツ頑張って勉強し続けると、成績が急上昇する『ブレイクスルー』が来るとか。

 

娘の算数のブレイクスルーを感じたのは6月ごろです。休校期間無料講座等に脇目もふらず、かなりの時間、予習シリーズ算数6年上、先取りで入試実践問題集を集中してやりました。

 

あれ?算数できるんじゃない?

算数偏差値65超えてきたじゃない?

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!

って感じでした。

公文には通わせなかった、4年は学校の勉強のみ、受験勉強5年スタートですが、算数、できるようになるものですね。

 

よく言われるグラフにあてはめたら、まさにこんな感じです。

f:id:smile2021:20200903114305p:plain

6、7、8月で、算数が以前とは見違える点数になってきました。

 

ここから直前までさらに上がるのか、現状キープなのか…伸びに期待したいですが…

 

組分け偏差値で言うところの算数偏差値67から、70のレベルまで上がるのかって言ったら…そこは、数と規則なのでしょうね…うちの場合、もうそこは無理しないで、ここまでのレベルで十分、あとは志望校に合わせて行けばよい、という気がしています。

 

予習シリーズ算数 6年下巻、過去問に本格的に取り組む前に、早く終わらせてしまおうと、ノートに貼ったものを1問1問丁寧に解きすすめています。第11回まで終わりましたが、昨日の数と規則……2時間『やばい、むずい』しか言っていませんでした。

f:id:smile2021:20200509150243j:plain

左のページ問題の真下に解法をまとめ、右のページは同じ問題を貼りきれいなままにしておき、白紙に解く。よりよい解法で解けたときは、左に上から貼り付けてアップデートすることも。この方法はおすすめです。

f:id:smile2021:20200818220733j:plain

ノートは夏休み明けに220冊になりました。

後期予習シリーズと図形問題集が足されて今は240冊になりました。

5年スタートだったので、ここまでやって、なんとか追いつけたように思います。