👉コメントにお返事(11)デジタルかアナログか

 コメントありがとうございます。

f:id:smile2021:20210410091246p:plain

 

 

ノートを作っておくと、『これもう一回解きたい』と娘が思ったときに、じゃあコピー取るから待って、と言わずに済み、娘が適宜ノートの右側のコピーを取って、気の済むまで解き直しができるところが利点でした。

 

デジタルかアナログか。

 

算数のノートだけは、リビングにある娘の学習椅子からくるっと回転した背面に置いてあり、インデックスをつけて30秒もあれば、娘が自分でノートが取り出せる状態にしてありました。

5年の算数は伴走しましたが、6年からは、母はノートだけ作り、後はほぼノータッチで、自走してくれていました。

 

PC内のスキャンデータなら物理的に場所を取らないけど…実際の紙だとリビングにノートの段ボールがドーンとなります…

f:id:smile2021:20210206180143j:plain

 

コピーチョキペタのアナログでいくか。

スキャンデータのデジタルでいくか。

ここはお好みなのかな…お子さんとどっちがやりやすいか相談かな…と思います。

 

娘はノートパラパラ、どれ解き直ししようか、と眺めて自分で問題探す派だったので、このスタイルに落ち着きました。

f:id:smile2021:20200906023018j:plain

 

難問は、解答解説を、そのまま貼ってしまったこともあるのですが、やっぱり解答解説は左側に、自分が納得行くまできちんと解いて、次に見返したとき、意味がわかるくらいにはまとめておく、解説コピーに甘えないことで、ぐぐっと力がついてる気がしました。

 

何度も解き直しをしない理科社会は、コピーを取ってそのまま書き込んで解いて、ノートに切り貼りしませんでした。あ、でも、理科の物理単元は、ノートに貼った問題もありましたね。

 

過去問も、初めはノートに貼っていたのですが、ノートに切り貼りする必要ないな、と思い、ファイルになりました。

 

👉国語の過去問はノートやめました - 🙂 Keep Your Smile 🙂 中学受験

 

👉2つ穴ファイル - 🙂 Keep Your Smile 🙂 中学受験

 

 

f:id:smile2021:20210219004711p:plain