👉テストのタイムキーパー

テストの時、何分経過したか、わかりやすくするための工夫。

 

リューズを引っ張り出し、回して、12時ちょうどに合わせておき、試験開始と同時に、リューズを押し込んで動き出させていました。

 

1教科終わるたびに、12時に合わせます。

 

何分経過したか、分針を見ればよく、一目瞭然でわかりやすいです。

 

f:id:smile2021:20210428212321j:plain

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ

f:id:smile2021:20210219004711p:plain