Smile 中学受験

塾なし中学受験ブログ

👉中学生になってからの英語学習

中学進学後、塾なしとのことですが英語はどのように取り組んでいますか、とのご質問。

 

中学生になってからの英語学習は、私が教えています。

私が幼少期を過ごしたのは、近隣にイギリス出身の方が住んでいるという恵まれた環境でした。幼いときから英語を習ってきました。大学は英文科出身で、専攻が言語学(幼児の言語習得)。高校の英語教員免許を持っています。英語は得意。TOEIC930。(ちなみに中国語検定も持っていて、中国に1年間語学留学をしています。)

 

娘は4年生まで英語を勉強していましたが、中学受験のため、5年生6年生とまるっと英語はお休みしてしまいましたので、もうバイリンガル教育ではなく、完全に第二外国語として習得するよりほかなく。リスニングの耳だけは良いようです。

 

昨年は、中学校の教材に加えて、こちらを使いました。英語の長文は徐々にレベルをあげて読めるようにしていく。そのためには段階的になっている教材が一番。いきなり難しい文章を与えても読めないから。スモールステップになっている市販教材って意外と無い。定期テストには初見の長文問題が出たりしますので、現在持っている文法力を駆使してなんとか読めるレベルの長文に慣らしておくために、こちらはとてもおすすめ!

 

 

 

会話は、レッスン回数無制限、ネイティブキャンプでとにかく話す。

コロナが落ち着いたら会話教室には通わせたいのですが、まだ様子見です。