👉早瀬律子先生のゼミは定員が少ないのね

 

中学受験国語指導者では私的にはナンバーワンだと思っています早瀬律子先生のゼミ。

定員が少ないことで有名で、昨年度の受講生はレギュラー生が8人のみ。

 

2022年合格実績

過去13年間の合格実績

 

直接指導は受けられなくても、オンライン授業が始まっているようなので、講座の定員は広がっている模様。

 

お母様向けの講座もあるようですね。画像にはお父様の後ろ姿もあるのでお父様もOKなのだと思います。私も参加してみたい。


プレジデントファミリーに掲載された早瀬先生の記事。


 

やわらかい女性の語り口で書かれているので、特に、娘には、こちら、とても読みやすかったようです。すんなり入ってくる言葉でわかりやすく書けるというところに先生の力量を感じます。すでに私が家庭で教えていたことと重なっている部分もあって、娘に言わせると「これはもう私当たり前にやってる」という内容もあったようなのですが。

読解が伸び悩んでいらっしゃる方には、イチオシでおすすめいたします。字の大きさもほどよく、お子さんにも読みやすいかと思います。マーキング方法なども書かれています。

 

1冊1ヶ月あれば終わりますので、5月、6月、7月で終えてから夏休みを迎えられるといいのではと思います。夏期講習ではたくさんの問題を演習すると思いますから。