👉中学受験 受験票の証明写真 背景は白か薄グレーがよかったよ

 

 

受験票の証明写真 
背景は白か薄グレーがよかったよ
 

 

👉証明写真の背景は白か薄グレーがよかったよ

「ミライコンパスから受験票を自宅で出力してください」という学校も多いですよね。背景は、こってり鮮やかブルーよりも、白のほうがすっきりしていて、髪や肩との境目に、にじみもなく綺麗でした。自宅で厚手用紙に印刷だったので、やはり家庭用インクジェットだと濃い色同士の境目ってちょっとにじむ。(写真用紙ならまだいい。鮮明な写真を貼ってくださいという指定のある学校もあり、写真印刷して貼る場合もありますけれど。)

 

証明写真の背景、白とか淡グレーとかで撮影したほうがいいかもです。スマホアプリで背景だけ色を替えたりもできますよね。我が家は、「雑コラ」というアプリで、背景を白に替えました。

 

あと、白ワイシャツ一枚でも、撮っておくと、入学後の学生証用写真になってよかったというお話は、男子校の方でよく聞きますね。このあたり在校生ママにお話聞けるといいんですけれどね。出願のときに使った写真と同じものを、入学手続き書類に貼れ、という学校もあるよ。

 

👉メガネ光っちゃうからフレームだけ持っていく人もいるみたい。

それから、メガネ。普段メガネをかけているお子さんは、証明写真もメガネありで撮らないといけないはずです。募集要項をチェック。メガネはどうしても光ってしまったり陰になるから、使っていないメガネのレンズをはずして、フレームだけ持っていき撮ったというお話も聞いたことがあります。少しずつ準備していくといいですね。

 

 

👉受験票は

・厚手の用紙に印刷

・弱粘着の両面テープ貼っておく

試験中、机から落ちにくくなり、よいそうです。弱粘着で貼ったり剥がしたりしやすいものがいいですね。マスキングテープは無地であっても何か細工がされていないかと、「剥がして」と言われる学校もありますので、表面には触れない細工。裏面に弱粘着両面テープがいいと思います。厚手のきれいなマット紙A4がおすすめです。余分に印刷して、過去問をやるとき机に置いてみるのもいいと思います。本番をシミュレーション。