👉6年夏 お盆休み以降の算数 予習シリーズ6年下は9月中に全部終わらせてしまっていた

 

予習シリーズ6年下 算数 難関校 

9月には1周目を終わらせていた

 

予習シリーズ6年下算数難関校は、新出事項なく、演習が並びます。はっきり言って「ただの問題集」です。夏期講習テキストが終わった方は、どんどん予習シリーズ6下をすすめて終わらせてしまっていいと思います。すると、過去問をやる時間を10月11月にたっぷり取れます。

 

お盆休みのうちに、6年下の予習シリーズは解体してコピー取って佐藤ママのノート形式に貼り込んでおき、お盆休み明けに娘に渡し、どんどん解かせ、9月中には、解き終えてしまいました。四谷大塚の直営校は、夏期講習終了後の8月末って、何をやっているのかな?

 

うーん、解説動画が観たいな、という問題には、とりあえずふせんを貼っておき、予習ナビの公開を待ちましたが、予習シリーズ6年下に、そんなにふせんを貼ったページというのはなかったな。「あ、もう受験算数ほとんど仕上がったのかな?」という感覚はありました。

 

夏休み前には(本来は後期教材ですが)入試実践問題集を終え、9月中には6年下予習シリーズを終え。 

 

10月からは、志望校の過去問30年分を佐藤ママ方式のノートに貼り込んだものをやるなどしていました。夏期講習テキストの解き直しをしたり、サマーサピックスの解き直しをしたり、合不合の過去問や、週テスト問題集をやりこんだりしていました。