Smile 中学受験

塾なし中学受験ブログ

👉時事問題は5年から取り組むのがベスト

時事問題。

毎年、時事問題関連の参考書は、11月に出版されるようですが、『直前期に詰め込みはヘビー。前年から興味を持っておくと、受験年がラク。』一昨年受験を終えた知人から、そう聞いていました。

 

四谷大塚は、5年の組み分けテストから、1問2問、時事問題を入れてくるんですよね。マイクロプラスチック、インバウンド、SDGs、ピクトグラム... もちろん予習シリーズには載っていない。載っていないのにテストに出る。組み分けの100点満点阻止問題、と、我が家ではそう呼んでいました。

6年は、週テストにも、ときどき時事問題が出題されていますね。おかげさまで詳しくなりました。

 

f:id:smile2021:20200815215733j:plain

これは、昨年11月に購入した、サピックスの参考書の巻末についていた単語カード。隙間時間にパラパラ...と見て、覚えています。

こちらについてきたものです。

今年も11月1日発売でしょうか。

近くなったら買わねば。

 

そして時事問題対策といえば。こちら。

f:id:smile2021:20200815215936j:plain

四谷の入試報告会で配られる資料の、後半4分の1は、その年に出された入試から、時事問題ネタ。とてもよくまとまっているので、今年も頂きました。入試報告会資料はしまいこまず、テキストの棚に並べて、アンダーラインを引きまくり、参考書として、使い倒します。