👉NN前期って本当に必要かな?

うーん。NN前期。

 

👇中学入試 算数・理科の極  理系の達人先生

「行く必要はない!」

と。同感。

 

👇原田式算数プリント 原田先生

「6年春は最小限の講座でスタートしましょう。」

「夏までの志望校別特訓は、無理して受講する必要はありません。」

 

 

👇駒澤塾さん

前期NNは、以前はNNアタックコースと呼ばれた準備コースだった。
4月と7月の模試は、合不合判定予備テストと呼ばれているプレテストだった。

どんどん志望校別が低年齢化している?

 

 

我が家と同じ2021組のニャンボスさん👇

現役時代に呟きを参考にさせていただいていました。感謝。

 

 

前期NN教材を拝見したことがありますが...   現状、春の段階でかなり余裕ある子向けなんじゃないかなと思ってしまう。飛び級していたお子さんが暇になるので通っているというお話は聞いたことがありますが...  6年前期はしっかりと基礎固めをしたほうがいいんじゃないかな... 基礎固めをしっかりしてきた子に夏以降抜かれる可能性あり。

 

基礎固め。5年下の演習問題集や、週テスト問題集Cコースの問題ならミスせず取り切れるレベルまでが「基礎」だと思います。

 

特にサピックスにお通いで、前期からNNを、とお考えの方。算数は、早稲アカとサピックスでは、"難度にズレがある" ことを認識しておいたほうがいいと思います。

 

 

👇サピックステキストと予習シリーズの教材比較についての記事はこちら


夏期講習を終えて、かなり基礎が固まったところから、さあ過去問、さあ学校別、で充分間に合うように感じてしまいますけれども... 6年前期であまり過去問に特化しすぎると、志望校が変わってきたとき、無駄な時間を過ごすことになりませんか…