Smile 中学受験

塾なし中学受験ブログ

👉コメントにお返事(塾なしで情報収集に不安はなかったか)

f:id:smile2021:20211218162037p:plain

 

うーん、このことに関しては、ぜんぜん、不安、なかったんですよね。

 

自分が塾で4年間アルバイトしていたからかもしれません。そのあたり、意外と、塾はひとりひとりの志望校に合わせて細やかなアドバイスなんてしてくれないような。塾に過度に期待してがっかりするポイントのような。塾は勉強は教えてくれるけれども、実際の出願のあたりはサポートほぼないですよ。説明会や出願関連って、塾に通っていても通っていなくても、親御さんがやらないといけない部分だし...

 

私が働いていた塾は、『親御さんとはもう少し距離を取って』『親身になりすぎないで』『あのとき先生はこう言ったじゃないですか、とか、揉めたくないから、アドバイスは控えて』『できるだけ御三家にはチャレンジさせよう 偏差値足りなくても受ける気があるなら受けさせて』と、こんな感じでしたから、親御さんには、塾はうまく利用する側でいてほしいと思います…

 

えっと脱線しました

 

塾に通っていないから、情報が足りないかもしれない?

知らなかった、しまった、があるかもしれない?

塾は情報をお金で買う場所でもある?

 

要は、志望校の説明会の予約ができて、きちんと出願できればいいわけで。

 

それはもう、塾任せにするところじゃない、個人がやらないといけないところですし、塾に行かないと手に入らない情報っていうのは、無いんじゃないですかね... だいたいのことはインターネットでわかる。

 

それに、私学は、入試広報課を置いているので、手厚く、いろいろ教えてくださいますよね。入試広報課の方に、遠慮なく聞けばいいです。

 

6年になったら、志望校のことだけを考えて、まめに、志望校のサイトパトロールするくらいで、十分なのではないかなと思います。前年のうちに、応募要項を見ておけば、情報収集は十分ですしね。インターネットを彷徨っても、つまらない情報に惑わされる害のほうが大きいかもしれない。

 

私が個人的に、手帳に、要注意スケジュールとして書いておいていたのは、

 

・5月→ 

サピックスの夏期講習を受けたいのなら入室テストかサピックスオープンの申し込みをしておく。我が家は、算数サマーサピックスと、社会データバンクが欲しかった。夏期講習はサピに行くつもりだった。

 

・9月第一週→ 

サピックス重大ニュースをアマゾンで予約。予約遅れると届くのが遅くなるから。

 

・12月20日→ 

出願入力下書き保存開始校があるらしい。この下書き保存の段階で受験番号が採番されるのでは説あり。とりあえず開始時刻ちょっぱや入力で保存を済ませる?要チェック。

 

これくらい。

どうしても何か塾からお知らせをもらわねばならないこと、ある?

他の受験生より不利、と思ったことはありませんでした。

 

塾なしでも、不安がらなくて大丈夫。

 

我が家はもともと中年男性(塾講師に多い?)がすごく苦手な子で、入試応援とかああいうのかえって嫌だ(握手とか拒絶)という子だったので、入試直前の、第三者からの声かけとか、必要としていなかったのもありますが、今年も、コロナの影響で塾からの校門応援も無いようですしね。

 

疎外感というのもないんじゃないかなぁ。