Smile 中学受験

塾なし中学受験ブログ

👉子どもに偏差値教える必要ないんじゃないかな

 

 

「翼の翼」に描かれていた、低学年のうちは好成績だったばかりに、親も子も難関校合格の期待を膨らませてしまい、中堅校では妥協できない気持ちになるケース。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

翼の翼 [ 朝比奈あすか ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/3/26時点)

楽天で購入

 

 

 

そうなってしまうなら、子どもに、3年、4年、いやもっとかな、5年の夏過ぎるまで、偏差値は伝えなくてもいいんじゃないかな。

 

我が家は受験勉強を開始したのが5年の2月からと出遅れてしまったのもあり、4年生の頃は、テストを受けたことがなかったため偏差値が出たこともありませんでした。

 

5年になってからも、週テストの偏差値は敢えて見ないようにしていました。母集団が偏っているから、週テストのコースごとに偏差値出されても、これって何に役立てるデータよ?いらんな、とスルーしていました。

 

組み分け偏差値と合不合偏差値は異なりますから、参考にならない。

 

6年の合不合偏差値までは、敢えて子どもに偏差値教えないという方針もありだと思います。