👉学習予定表を目立つ場所に貼る

 

f:id:smile2021:20200513121655j:plain

リビングの一番見やすい位置に学習予定表を貼っています。

今週は何をやらないといけないのか、来週以降は何をやることになるのか。テストはいつか。テスト範囲はどこか。親も子も把握しておく。

 

現在6年生。もう5年は終わったけれど、苦手単元は、あれ5年の第何回だったかな?と確認したいので剥がさずそのまま。

 

5年生では予定表がとても役立ちました。

『ヘビーな電流の回は、理科に時間をかけたいけど…社会が安土桃山と江戸かぁ、こっちもヘビーだ…1週間で理科社会、仕上がるかな?YT週テストに間に合わないかもな?シルバーウイークに理科だけ先取りしとこう。』計画勝ちで電流の回のYTは理科満点を取りました。

 

『理科が、ばね、てこの回に、算数は点P動きはじめちゃうの?こりゃ算数も理科もやばい。ばねてこは、冬休みに先取りしておこう。』こちらも計画勝ちで、冬休み明けの物理単元のYTは高得点でした。

 

勉強時間の配分には、学習予定表が必須でした。ヘビーだと噂に聞く単元がある週を、予め意識しておき、時間をたっぷりかけられるように調整します。1週間だけで新出単元をマスターするなんて、そもそも無理な話です。

 

十分に勉強する時間がなかっただけ、それなのに、残酷にも、偏差値も順位も出てくるんです。点数悪いと落ち込むんです。私はダメなんだこの単元苦手なんだと思うくらいならテスト受けないほうがいい。負のスパイラルに飲まれないためにも、受けるからには高得点を狙うんです。…という強い意気込みで、昨年は頑張りました。

 …こりゃ間違いなく準備不足だわ…ってお休みしたことが3回あります( ´∀`;;;)))

 

予定表は四谷大塚ホームページからダウンロードできます。

f:id:smile2021:20200514181743p:plain