👉中受沼民にはおなじみ『手筋』って呼ばれてるアレです

中受沼民にはおなじみ
『手筋』って呼ばれてるアレです
 

図形問題は予習シリーズだけでは足りなかった。加えて、受験ドクターさんもHPで分析に書かれていますが、予習シリーズには図形問題が少ないですから。

 

👉中学入試 カードで鍛える 図形の必勝手筋

【平面図形編】

👇Amazon 👇楽天

 

👉中学入試 カードで鍛える 図形の必勝手筋

【動く図形・立体図形編】

👇Amazon 👇楽天

 

沼では使ってる人多いですよね「手筋」

 

 

中学入試 カードで鍛える 図形の必勝手筋

図形の問題集。「手筋」という愛称で呼ばれて、中受沼民にはおなじみかと思います。我が家も使いました。これすっごくよかった。

しつこく解き直しをして身につけたかったので、カードになっていますがバラバラに切り離さず、そのままでA3に拡大カラーコピーして(でもうまいことできてて、薄い赤の部分は、コピーされない。コピーガードかな?)ノートに切り貼りしました。今なら、このアプリで撮影してPdfにしたかな。

 

直前期12月1月でも手筋やってた 

受験直前期12月ごろにも、解き直しをしています。女子はとりあえず、「難易度C」までを完璧にすればいいんじゃないかな、「難易度D」には時間のあるときチャレンジという感じでした。

f:id:smile2021:20220103191934j:plain

f:id:smile2021:20220103191907j:plain

直前期だから右側にちゃんと筆算書いて、絶対計算間違いしないんだ、という慎重さが見えるようになってきた頃です... 最後の合不合で計算ミス連発してかなり痛い目見たから... 立体切断スペシャルノートも作成していましたね。立体切断は、立方体直方体ならもうそればかりをやりこむ日を作ったほうがいいし、三角すいならそればかりをやりこむ日を作ったほうがいい。ある程度のところまでは集中して慣らしていくほうが効率がよかったです。

f:id:smile2021:20210703134021j:plain

カードになってるくらいなので、ある程度、切り方については暗記なのかな。うちの子、カード眺めるだけじゃどうもうずうずして気持ち悪いようで、結局、手を動かして解いてましたが、直前期、1日5枚とか決めて、カードを眺めてみるのもいいのかもしれないです。入試当日まであと38日のところでも、追い込みで立体切断をやっていました。

 

手筋は6年生からでいいと思う、5年生の間は図形問題の問題集は毎日3問ずつこれらをまわしていました。

 

陰山先生のプリント。

Amazon👇 楽天👇

 

熊野先生の図形。

Amazon👇 楽天👇

 

 

 

6年前期は「でる順」と手筋。

Amazon👇 楽天👇

そうそう、類題が意外と市販の問題集で少ない、水槽に水溜めて傾けたりする問題。手筋の立体編のほうにもまとまっているのと、淑徳与野と法政大の過去問をやるといいよとアドバイスをもらいました。過去問パラパラ探してみてください。

 

立体切断はアプリを使いました
究極の立体<切断> 

 

究極の立体<切断>

👆立体切断はアプリを使いました。うちは、3Dでメラミンスポンジや豆腐は切らないって決めて、2Dのアプリにしました。だってテスト本番紙じゃん?2Dじゃん?2Dでタブレット平面で作業するアプリがいいじゃん?となり...スマホかタブレットは平面ですよね?ここで切るとこうなるって2Dで見て認識できるようにトレーニングする。試験本番2Dですよね、問題用紙は平面なので。6年の春に購入し、隙間時間にやっていました。

シュンシュン切れると気持ちいいですね。私も、このアプリちょっとはまってやりました。BGMが若干不安げな感じなのが好きでした。2回3回切るっていうのは、6年上の終わりのほう、夏前にもう一度立体切の単元が断出てきますから、それに備えて買うといいかもしれません。