👉保護者とは距離を取りなさい?!

塾で時間講師をしていたとき...

送迎にいらしている親御さんと会話して、室長からお叱りを受けたことが...

 

「保護者とは距離を取りなさい」

 

親身になってご相談に応じてあげたい、と思うじゃないですか。

業務時間外だけどさ。目の前に悩んでる親御さんがいるんだもの。

 

なんでも、「あのとき、先生はこう言ったじゃないですか!!!」と、のちのち保護者とトラブルになることを避けるためなんだそうです。

とても成績優秀で放っておいても大丈夫そうで、立ち話をしたところでのちのち「あのときこう言いましたよね」なんて責められたりすることがなさそうな保護者の方とは、室長、ニコニコお話していたりするんですよ...

 

塾からの回診電話も、ある校舎とない校舎があるようですよね。

のちのち責められるような種を蒔きたくない校舎は、面談も最小限の回数、個別に立ち話や電話もしない、一方的に言いたいことだけお伝えするために保護者会しか開かない感じなのかな...と思います。

 

保護者にそっけない先生のほうが、塾内ではヨシとされる。なんだかな。

 

「絶対合格の教室」黒木先生くらい、指導に自信がある先生しか、保護者と踏み込んだ話はできないんだなと思います... 

家庭教師の先生のほうが、親身にアドバイスしてくれるというのはあるかも...

 

f:id:smile2021:20210219004711p:plain