👉四谷大塚 不祥事に関する再発防止策 を発表しましたね 

 

四谷大塚 不祥事に関する再発防止策 を発表しましたね。

👇

元社員不祥事に関する再発防止対策について 

https://www.yotsuyaotsuka.com/resources/pdf/20230817.pdf

 

 

 

うーん謝罪文のほうはもう消してこれを載せるんだ?違和感しかないわ。禍転じて福と為す、とか、ピンチをチャンスに、とか、魂胆が見えて不快ですね。


「個人情報へのアクセスは校舎責任者及びそれに準ずる者に制限することは当然のこととして、即時、実行してまいります。」
当然?なにが当然のこと?当然のことができていなかったのではなくて?校舎では入塾申込書のファイルを回し見していて、電話帳がわりに使っていたんじゃないの?という噂がありますけど??
「情報管理が杜撰であったことを反省し、即時改善いたします。」じゃないの?

 

生徒の個人情報が流出したことについての対応は?流れ出た先は全て把握した?塾に個人情報を渡すのが怖くなりますよね?入試の合格発表は、保護者からの連絡を待たず受験番号と生年月日で入試の合否の確認を取っていくはずですから、これを機に入塾申込書に偽りの生年月日を書かれるようになったら、塾は合否確認が取れなくなってしまいますよね?合否が追えないと翌年以降の模試の精度に関わりますね。個人情報漏洩のリスクに備えて偽名で塾に通う子が出てもおかしくないですよね?既に個人情報を渡してしまっているなら、入試が終わったら、個人情報の削除をお願いしたほうがいいのかもしれないですね。個人的に気になるのは、合宿参加の際に提出が求められる健康保険証のコピー、保護者に返却されてます?厳重な取り扱いになってます?また、東進ハイスクールからのDMが来るのって四谷大塚から流れてます?受験終えたら削除をお願いしないとね?

 

高速基礎マスターのノルマを課すことをやめる。高速基礎マスターの居残りをやめる。授業は正規の授業時間内で終えるべきものとして、授業前呼び出しをしない、居残りをさせない。というのも盛り込まれると、より良くなるのではないかと思いますけれども。体質的に変えていくべき部分が多く残されているように感じます。ノルマ体質、今どき流行らないよ。

 

「"家庭からの教室内ライブモニタリングシステム"は、塾業界内でも導入しておらず、弊社が先駆けとなる画期的なシステムです。」って、ドヤさババーンしてる場合じゃないと思うの。ヨソでやってるやってないに触れる必要ある?ヨソの塾よりも進んでます先駆けですってここで言う必要ある?しおらしくしてなさいなと思ってしまうわ。先駆け?首都圏大手中学受験塾のどこよりも先駆けて不祥事を起こしましたよね。"ピンチをチャンスに"と言わんばかりのドヤり、なんなん?

 

ライブ映像は保護者全員に了承を取るのですかね?写り込みたくないご家庭はどうするの?親に見張られてると生徒の迷惑行為やいじめに繋がるいやがらせは減りそうだけど、今回の不祥事は個人的に呼び出された居残り時間に、空いてる教室?自習室?で起きたことよね?居残り中も子のライブ映像を見られるシステムになるんですかね?まず居残りを無くすのがベストだと思いますね。実際に、居残りが嫌で塾を辞めている子もいるのですから。未来のリーダーに、居残り残業させないでください。