👉コメントにお返事(20)

 

 

f:id:smile2021:20210914211307p:plain

 

コメント前半のほうちょっと切りました、おめでとうございます!頑張ってますね!

うーん がんばるしかないんですよね (*_*)

3周4周したのは、1回では解けなかった、ふせん貼った問題が中心で、ぜんぶきっちり4周なんてしてません、力がついてくると、解ける問題が増えて、こなせる量もかなり増えてくると思うんです。

 

うーん 大事な例題の完全消化に力を入れて、理解することに重きを置く、難易度高いものは思いきって切る、しかないですかね 
5年生の算数ではまだ取捨選択したくないところだけれど(*_*)

 

でもね、通塾生だと、ここにプリントが足されるわけですよね?

かなり演習を積んでる。

 

時間の使い方を工夫するとかかなぁ…

 

我が家、かなり国語と社会にかける時間は削っていました。

削れるギリギリのところまで削っていました。
できるだけ多くの時間を算数にかけていましたよ。

 

あとしんどいけど、子どもが週テスト中とか寝たあととか、みっちり横につかなくていい時間に、親が予習シリーズ解いておいて、まずこれとこれは考え方の基本だからマスターさせよう、とか、どの問題を重点的に解くかは見ていたかな…

チャレンジ問題まではきっちりやって(なぜならチャレンジ問題に似た問題って組分けに出るんですよ、改題ぽいの)応用問題はさらっと見るだけにしとこう、って回もありましたね…

 

壁にぶち当たって消化できない…は、算数についてはなかったかな…国語社会がおろそかになっても算数をやっていたから…

 

そうだ大事なことです、回転数よりも定着率を考えたほうがよいですよ!何周もできなくても、総合回とか冬休みに解けるように、ノートはできてるわけだし、当該週に当該単元を十分潰せなくても、ノートにふせんを貼っておけばまたいつでも解けますよ。あ、そういうあとでやろう的な問題は答えのコピーも貼るか挟むかしておいたほうがいいと思います。めんどくさくなっちゃうから。

 

 

f:id:smile2021:20210219004711p:plain